【フリーペーパー】2019年夏号/vol.18(6月20日発行)

[表紙]
イラスト いしいゆき

[特集]
ご当地フード大集合

[ローカルウェーブ(インタビュー)]
青葉おばけやしきプロジェクト 小川 博隆

160カ所以上に配布中!

地元のお店や教室、青葉区役所などの公共施設に置いてあるほか、地域のイベントでの手渡しも行なっています。
→配布場所を見る

地元ライター連載コラム

スパイスアップで進行中のプロジェクト

誰でも参加できるスパイスアップ編集会議

第一金曜日に「まちの編集会議」を開いています。予約不要、直接どうぞ。
■次回:9月6日(金)10:00-12:00 3丁目カフェ(たまプラーザ)

高丸チェック!

【2020年3月31日までの期間限定企画】「歴史探偵 高丸」こと元「ひろたりあん通信」編集長の宮澤高広さんのファン必見!高丸さん関連のイベントを一覧表にしました。

スパイスアップシネマ

青葉区内の上映情報をご紹介するサイト。スパイスアップでは、マイクロシアターシステム「popcorn」を使った自主上映会を行なっています。

イベント・セミナー開催

専門家によるセミナーや、新たなつながりをつくるイベントの開催

障害者就労勉強会

パパママのための障害者就労勉強会の開催、およびメールマガジン配信

日体大FIELDS横浜

オフィシャルサポーターズクラブ「BLUES」の事務局運営や取材レポート

青葉応援団

応援の楽しさと素晴らしさを、日本の応援文化を、日本全国・世界に伝える活動

イルマカフェ・ワークショップ・サポート

イルマカフェで開催されるワークショップのプランニング・告知のサポート

パンとコーヒーマルシェ

食や地域のつながりをテーマにイベントを開催している「パンとコーヒーマルシェ」とのコラボレーション

まちの相談所ネットワーク(まち相 青葉)

住民の困りごとや相談の解決に取り組みます。

Webサイト構築・運営

サーバー・プロバイダー契約から、Wordpress導入・設定、コンテンツ制作

クリエイティブ協力

スパイスアップのパートナーと連携したクリエイティブ部門の地域貢献

アーティスト応援

2019年度第一期アーティスト:廣川直也

メールマガジン

かわもりあおば通信

身近な自然を楽しめる散策や講座をご紹介

障害者就労勉強会

パパママのための障害者就労勉強会の開催、およびメールマガジン配信

クリエイター(編集部+パートナー)

フリーペーパー「スパイスアップ」は地域の人々の“活動”に特化した紙メディアです。地元クリエーターが2015年にプロボノ集団「スパイスアップ編集部」を起ち上げて以来、本紙は今までにないつながりを地域の中で生む編集部のベースです。登場する人々の多様な役割や価値観が、皆様の地元を楽しむキッカケや生きるヒントになればいいなと願っています(バックナンバーはデジタルブックで閲覧できます)。

お店や教室のPRに

広告掲載は地域向けのものに限定し、5000円/枠の地元応援価格で提供。多種多様なローカルビジネスの皆様にご利用いただいています。個人主宰の教室向けには継続割引も用意しています。

広告について詳しく

「プロボノ」って何なのさ。

大手メディアが取り上げない超ジモトのネタでフリーペーパーを作って160カ所以上のお店に配り歩いたり、福祉のちょっと変わったイベントやったり、いろいろやってるスパイスアップ編集部。

「会社なんでしょ」と勘違いされますが、実はプロボノです。でも「プロボノって何?」って感じですよね。こちらの15秒の動画をご覧ください。

地域には、面白いコトがいっぱいある。もちろん、リアルな問題もいっぱいある。そんな中で、自分のスキルを生かしたり、新しい領域にチャレンジしたり、おまけに自分が暮らすマチの皆さんに喜んでもらったり。

これってプロとしてサイコー。そして実際にやってみて、「ビジネスではさせてもらえないことや、今まで考えたこともないこと」をやっている自分に出会う。スパイスアップの編集部やパートナーは、みんな自分の仕事を持ちながら、スパイスアップで活動しています。

注:諸説あり(笑)。一般にプロボノ(pro bono)は、「仕事で培ってきた専門知識やスキル、経験を生かして社会貢献するボランティア活動」という意味です。


スパイスアップの新着を通知する