ニュース&レポート

本の出会いをシェアする交換会「第3回 クリーニングデイ・ブックス」を開催します。

2024年3月27日、横浜市山内図書館 の玄関前スペースで開催される「図書館deマルシェ」で、第3回クリーニングデイブックスを開催いたします。

図書館deマルシェは、「誰もが利用しやすい図書館」という目標のもと山内図書館で2022年度から毎月一回開催されている、新たな来館者の喚起につなげる取り組みです。2023年度は毎月第4水曜日(7・8・12月を除く)の10:30~1:30に開催しています。スパイスアップ編集部の動くローカルメディア「萬駄屋(よろずだや)」による地元商品の販売や、読み聞かせボランティアの方々による「青空おはなし会」、さらに今年5月からは やさしい街あざみ野実行委員会 よるワークショップ「よりみちHIROBA」を行なっています。

クリーニングデイブックス(注:クリーニングは「掃除・整理」の意)は、「クリーニングデイ・ブックス」のコンセプトに基づき、昨年8月「やまうちとしょかん夏のおはなし祭り2023」と同時開催された「ちっちゃなおまつり」、および同11月「図書館deマルシェ」での実施に続く2回目の開催となります。

今回も、本の交換会に加えて、地域の公立から私設まで、皆さんからの情報をもとに大小さまざまな図書館や文庫をマッピングする「地域のライブラリーMAP③」を開催します。

クリーニングデイブックスに参加して、皆さんの本棚に眠っている大切な1冊に新しい持ち主を見つけてみませんか?

なお、本イベントの最新情報は、青葉区のイベント・セミナー掲載サイト「よきかな」 で更新していきます。

ABOUT ME
スパイスアップ編集部
仕事で培ってきたスキルを生かし、地域の多様な活動との共創によって新しい価値やつながりを生み、郊外住宅地における一人ひとりの豊かな暮らしに寄与することを目的に、横浜市青葉区および周辺でプロボノ活動を展開しています。