メンバー

マネージャー(正会員)

柏木 由美子
代表

システムエンジニアを経てIT関連の編集・執筆に従事後、フリーランス。現在はプロボノ活動でキャリアと暮らしを地元へシフト中のアラフィフ大学院生。地域の異分野協働を通じた新しい価値創造を目指し、「スパイスアップ編集部」を軸に「かわもりあおば」「ボーイズクラブ」「日本体育大学女子サッカー部&日体大FIELDS横浜オフィシャルサポーターズクラブBLUES事務局」「まちの相談所ネットワーク」等で活動。まちづくり・福祉分野の取材にも取り組む。

久保田 誉子
副代表
婦人服デザイナー・MD・バイヤーとして勤務の後、PHP認定ビジネスコーチとなりファッション業界を目指す学生たちの就職支援に従事。現在は学校地域コーディネーター・服育講座講師など、様々な相談に乗る聞き役キャラ。音声配信で声の魅力も売り出し中。
Twitter

添田 美幸
会計

都筑区在住。営業やマネージメント、イベントや劇団の制作や事務、経理と広く浅く仕事をしてきたことが、今の活動にとても役立っている。 第二の人生をどう生きるか、模索中。自然農法に興味あり、畑で遊んでいる。 都筑区の「一般社団法人モヤキラ」の活動にも参加。

根岸 里香
保育士・介護福祉士・ケアマネージャー資格を生かし、重症心身障碍児通園施設療育指導員を経て、在宅介護支援センターのソーシャルワーカーとして高齢者や介護者の相談を受け、在宅療養継続支援にあたる。地域住民や高齢者を対象に、紙芝居や寸劇を取り入れた制度利用・健康予防セミナー開催や地域住民向け新聞発行などにも携わる。平成29年度青葉区区民企画運営講座「今こそ知ろう!コミュニティカフェ」の企画・運営に携わったことをきっかけに、地域活動が始まる。令和2年より嶮山開発株式会社(不動産屋)にて「まちの相談所」開設の傍ら、令和3年3月からやさしい街あざみ野実行委員長。実行委員は、あざみ野商店会・自治会・民生委員・ケアプラザ・桐蔭大学の教授や学生・病院・薬局と多岐にわたる。現在は「認知症の人にやさしい街プロジェクト」に取り組んでいる。アロマテラピー・アロマハンドセラピスト・ハーバリウム認定講師の資格を保有しており、ワークショップを開催することもある。

藤好 つむぎ
京都出身、双子の母。勘と感覚で生きている人。
役に立つ人間を目指してますが、まだまだ未知なことがたくさんで毎日がワンダーランド。日々OJT。
よく喋りますが実は人見知りです。
キッズタウン「チッチェーノ・チッタ」運営。
切り身アクセサリー「KIRIMIST」としても活動中。

パートナー(準会員)

秋山 紀子

大阪生まれ大阪育ち。小学校、特別支援学校の講師、音楽療法士としての活動経験あり。2014年に青葉区へ引っ越し、現在は三児の母として育児奮闘中。「NPO法人街の家族」の理事として広報、企画に従事。子育て世帯に優しいまちづくりを目指している。

山田 有香
憧れだった幼稚園教諭を経て受付業やマンション管理会社に従事。2児の母で、青葉区区民企画運営講座「Enjoy!ママライフ」ママ達が自分時間を楽しめる講座の企画運営の代表として参加。日本体育大学女子サッカー部&日体大FIELDS横浜オフィシャルサポーターズクラブBLUES事務局里のengawa made in 寺家に参加。ハンドメイドの講師も務める関西人。

いけべ けんいち。
イラストレーター。企業にてデザイナー職に就いた後に独立。書籍などを中心にイラスト制作を展開。青葉区内にて子ども向けのイラスト教室を開催。小学生時代から青葉区在住。
イラストレーター いけべけんいち。イラスト教室あおば
渡辺
大阪府出身。30数年に渡る会社員生活を経て、愛犬の介護を機にドッグトレーナーの道へ。PLAYBOW(プレイボウ)ドッグトレーナーズアカデミー認定ドッグトレーナー/特定非営利活動法人日本ペットシッター協会認定ペットシッター士/ペットマッサージ・セラピスト(社団法人日本ペットマッサージ協会)/老犬介護スペシャリスト基礎講座受講(JAPANペットケアマネージャー協会)/フォトマスター検定1級

田中 雄大

大学に在学中、フリーランスのフロントエンド兼サーバーサイドエンジニアとして活動。
2020年早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。
2020年5月合同会社TamaT設立。主に、WordPressを用いたホームページ制作、React.js/Next.js/ Gatsby.js/node.jsを用いたwebアプリ開発に従事。
自転車、サウナ、筋トレにハマり中。

TamaT
田上 雅晴

ボイストレーナー(話し方講師)・声優・バリスタ
1980年 愛知県生まれ。大学在学中に声優を志す。カフェで働きながら年間2~3本舞台に立ち、ナレーションや声優としての活動を行う。2015年株式会社ISAO(現・株式会社WITONE)入社。社内・外のプレゼンテーションを経験。その後、並行して演劇の講師として活動開始。2018年、株式会社VOAT入社。声優・演劇経験とプレゼンの経験を組み合わせ、社会人向けの話し方講師として活動開始。現在までにマンツーマンレッスンにて300人以上を指導。同時期actriumを設立し、個人で話し方レッスンを開始。生徒の発表の場として朗読・舞台などのプロデュースも行っている。2020年より活動拠点を青葉区に移し、今春より川和東小学校にて特別支援員をはじめる。

Twitter

小柴 健一

映画カメラマン、調理師、農家、介護福祉士、ケアマネージャーなど多岐にわたる職種を経験。現在は居住している青葉区すすき野団地にて、住民有志で設立した「一般社団法人団地暮らしの共創」で常勤理事(事務局長)として、すすき野団地 の団地再生プロジェクトの推進エンジンを務める。団地内で「団地もちより車座集会」「団地の保健室」「団地ハチミツ」(団地内養蜂)などを手掛ける。NPO法人横浜プランナーズネットワーク会員。やさしい街あざみ野実行委員会 副委員長。すすき野自治会長