日体大FIELDS横浜 は8月27日、日産フィールド小机 (横浜市港北区)でなでしこリーグ2部の第12節に臨みました。対戦相手は、日体大と同じく大学を母体とする FC吉備国際大学Charme(シャルム)(岡山県高梁市) です。

今回も観客席にはたくさんの応援が。

日体大は試合開始からテンポの良い攻撃で優勢に立ちます。10分、FW植村祥子(うえむらしょうこ)選手からのパスに、MF伊藤香菜子(いとうかなこ)選手が左足で合わせてゴール!意外なタイミングのシュートに、カメラのシャッターが間に合いませんでした(笑)。

ゴールを決めた伊藤選手に駆け寄る日体大の選手たち

先制後も、日体大はプレスをかけてボールを奪取。13分、パスを受けたDF大賀理沙子(おおがりさこ)選手がペナルティエリア外側からゴール右上にシュートを突き刺し、早々に2点目を挙げます。

大量得点も予想される展開でしたが、吉備国大も立て直し、その後は両チームともスコアレス。日体大は2-0で勝利しました。8月の 2部リーグカップ決勝戦 では悔し涙を流しましたが、2連勝で2部首位を守り、昇格へ再加速です。

MF今井裕里奈(いまいゆりな)選手(左)と、MF櫻井 麻友佳(さくらいまゆか)選手(右)

MF平田ひかり(ひらたひかり)選手(左)と、FW目原莉奈(めはらりな)選手(右)

FW植村祥子(うえむらしょうこ)選手(左)と、ゴールへ駆け上がる選手たち(右)

試合後のミックスゾーンで、先制点を決めた伊藤選手をスパイスアップ編集部が取材したのでここでご紹介します。

編集部 日体大は先制点が多いですね。
伊藤選手 そうですね。立ち上がりから勢いをつけるためにも、そこは意識してプレーしています。

編集部 2点先制した後、ピッチ内で「気を付けよう」と声が飛んでいました。無失点で終わってうれしい反面、後半に追加点があれば。
伊藤選手 少し慎重になったかもしれません。もっとゴールに向かう姿勢を見せていきたいです。

編集部 今日も地元のお店が飲食販売に来ていましたし、スタンド席にも地元の方の顔が多く見られました。地元の応援が増えていますね。
伊藤選手 本当にありがたいです。私も大学の近くで暮らしていますし、皆さんの熱い応援もいつも感じています。最終節までがんばりますのでこれからもよろしくお願いします。

編集部 伊藤選手のブログ(伊藤香菜子オフィシャルブログ「左足のおかげです」)は、試合後の冷静な分析があったり、写真満載の楽しいコメントがあったり、いつも楽しく拝見しています!
伊藤選手 あ(突然の振りにびっくりするやら照れ笑いやらで)、ありがとうございます。さぼっちゃうこともありますけど(笑)。

編集部 ありがとうございました!私たちも最後まで一緒に戦います。

日体大のホームゲーム(主管試合)は、選手たちが運営を切り盛りするゲームでもあります。みんなで連携して、グッズ販売やサイン会を行なっていました。

クラブオリジナル グッズの販売や、オフィシャルサポーターズクラブの入会受付も選手たちが

今日のサイン会は、左から、DF菅能夏海(かんのうなつみ)選手、FW田中江梨奈(たなかえりな)選手、DF山中沙織(やまなかさおり)選手

また、地域のお店とコラボした各種飲食の販売も恒例になりました。

横浜市青葉区と岡山県の食材を使った、おもてなし弁当も。

そして、ハーフタイムショーも毎回見逃せないのが日体大のホームゲーム。今回は、横浜市青葉区のヒップホップダンスチーム「PIERCE」が、個性的でダイナミックなソロパフォーマンスを織り交ぜながらスタジアムを大いに盛り上げてくれました。

PIERCEの皆さん。試合後には勝利ダンスのも披露(なんと、9月10日の第14節もやって来てくれます!)

全勝でリーグを突っ走りたいところでしたが、この記事の準備中、9月3日(日)のニッパツ横浜FCシーガルズ戦で日体大は今年のリーグ戦初の敗退を喫し、得失点差で2位に後退しました。次節は、現在首位のセレッソ大阪堺レディース。今期リーグ終盤戦の大一番になることは必至です。絶対に勝たなければいけない試合です。

9月10日(日)13時キックオフ。場所は、日産フィールド小机。観戦無料です。応援よろしくお願いします!


日体大FIELDS横浜サポーターズクラブ会員、および優先入場権付き御招待券をお持ちの方は11:50から入場できます(1枚につき4人まで)。御招待券は、横浜市青葉区内の郵便局などで配布中!(数に限りあり)


 

←バックナンバー
○なでしこリーグ2部で戦う日体大FIELDS横浜の試合を観戦しよう!

試合スケジュールは公式サイトでチェック。
http://www.nittaidai-fc.com/ladies

○ユース・ジュニアユースのチームでプレーしよう!

練習場は日本体育大学横浜健志台キャンパスサッカー場(横浜市青葉区鴨志田町)です。

http://www.nittaidai-fc.com/ladies/youth

  


スパイスアップの新着を通知する



住永 光代

住永 光代

すみながみつよ(ライター) 東京熊本県人会事務局勤務。熊本県熊本市出身。主人、子供3人の5人家族。5年前、1番下の次女のサッカー留学で2人で上京。娘の大学進学に合わせて2年前に長津田に引っ越す。昨年の熊本地震により、仕事も支援活動が主になる。日体大FIELDS横浜のファン歴2年。1部昇格に向けて地元青葉区の皆さんと盛り上げ、応援して、歴史的瞬間を分かち合いたい。

Translate »