横浜市「はま・ゆめパーク」にスパイスアップ編集部の企画が選考されました。

スパイスアップ

横浜市の都市公園制度制定150周年記念事業である「はま・ゆめパーク」公園活用企画公募事業に、スパイスアップ編集部の動くローカルメディア「萬駄屋」およびリビングラボ「SOZAi循環Lab」の下記の企画が選考されました。

■よりみちPARKプロジェクト
萬駄屋 ✕3種の地域活動)
公園を地域活動の拠点とし、寄り道したくなる公園をつくる企画。キッチンカーと様々な遊びやコンテンツを組み合わせて、公園で過ごす機会を作る

竹フェス!
(横浜市立宮谷小学校・SOZAi循環Lab・三ツ沢公園の共催。応募主体は宮谷小学校)
竹について総合学習で学ぶ小学校と事業者がコラボし、五感で楽しみながら、竹のおもしろさを味わう企画。研究開発した「竹炭墨汁」のお披露目も

「はま・ゆめパーク」は、横浜市内の公園を活用して、「地域の仲間とこんなことをやってみたい」等、自由な発想による企画を募集したものです。

(参考)都市公園制度制定150周年記念事業「はま・ゆめパーク」公園活用企画公募事業 募集・選考結果を発表します!

ABOUT US
スパイスアップ
スパイスアップ
地元ジャーニーしよう! - 横浜市青葉区
キッチンカーを使った動くローカルメディア「萬駄屋(よろずだや・駄は“駄べる”の意)」を軸とし、まちのあちこちのコミュニティをつなぐ「コミュニティブレンド」に取り組んでいます。合言葉は「地元ジャーニーしよう!」。メンバーは仕事をしながら各自のスキルや関心を生かして地域で活動しています。
記事URLをコピーしました