ニュース&レポート

スパイスアップ編集部とGrASP株式会社が「グラスプカフェ」開催

スパイスアップ編集部の企業パートナーである GrASP株式会社 とのパートナーシップ活動の一環として、2022年5月27日、1日だけのくろがね青空カフェ「グラスプカフェ」を開催します。

GrASP株式会社は、横浜市で唯一の若年性認知症の支援事業所として、当事者の方々が活躍するフィールドを増やす取り組みを展開しています。スパイスアップ編集部とは、移動販売型超ローカルメディア「萬駄屋(よろずだや)」で販売している「萬菜おこわ」の製造で2021年11月より協業しています。

今回は萬菜おこわをご家族やご近所に楽しんでもらおうと、キッチンカーをみんなで運営する「グラスプカフェ」をGrASP事業所前で開催することになりました。

すでに4月11日にはシミュレーションを実施し、どのような段取りや担当をすればいいかを話し合い、本番に向けた準備を進めています。

GrASP前でのシミュレーションの様子

GrASP株式会社|グラスプカフェ始動
https://r-grasp.com/archives/749

さらに、この取り組みの次なるステップとして、6月7日(火)にアートフォーラムあざみ野で開催される「あざみ野フェローマルシェ」への出店が決まりました。

あざみ野フェローマルシェ
https://artazamino.jp/series/fellow-marche/
あざみ野フェローマルシェは、障害者福祉団体がオリジナル雑貨、手作り菓子・パン・新鮮野菜などのこだわりの食品を持ち寄って販売する一日限定のマルシェです。

マルシェ当日、グラスプカフェはマルシェ会場の外での販売となり、キッチンカーで萬菜おこわやお味噌汁、コーヒー、はちみつティーを提供するほか、青葉区産の食品も多数販売します。また、カプカプ川和 さんにお声がけしたところ、「カプカプ川和楽団」を結成してキッチンカーの横でジャンベ演奏をしていただけることに!おいしい軽食と音楽、そして”駄べり”、みんなでフェローマルシェを盛り上げます。

カプカプ川和楽団の皆さん

スパイスアップ編集部は、萬駄屋を基盤に、地域の方々や組織と様々なプロジェクトを展開しながら、地域資本の共有と循環に取り組んでいます。「一緒になにかやってみたい」という方や組織の方々は、ぜひ一度萬駄屋にお越しください。

萬駄屋
https://yorozudaya.com/
出店スケジュールもご確認いただけます。

ABOUT ME
スパイスアップ編集部
仕事で培ってきたスキルを生かし、地域の多様な活動との共創によって新しい価値やつながりを生み、郊外住宅地における一人ひとりの豊かな暮らしに寄与することを目的に、横浜市青葉区および周辺でプロボノ活動を展開しています。
JOIN US!
得意や興味をキッカケにまちと関わる


 団体について  メンバー募集