クリエイターズワーク

日体大FIELDS横浜2019シーズンマッチデープログラム制作

2018シーズンに引き続き、日体大FIELDS横浜 のマッチデープログラムの企画・制作を行ないました。

上記のマッチデープログラムは、同クラブのなでしこリーグ主管試合において先着1000名様に無料配布されました。 紙面では、メンバー紹介や試合当日のイベントやスタジアムグルメ情報、クラブや選手の最新情報、ショップサポーター紹介などを掲載しています。

表紙の撮影にはクリエイターの子供たちも参加し、和気あいあいとした雰囲気をつくってくれました。

https://blue-s-official.com/archives/1817

これからもスパイスアップ編集部は、さまざまなジャンルでの「地域×クリエイター」を生み、地域交流の活性化・活動団体の課題解決・クリエイターの体験向上に取り組んでいきます。

今回の参加クリエイター
・グラフィックデザイナー ワタナベキヨシ
・ライター 柏木由美子
・試合の見どころ担当 サポーター有志
[表紙]
・フォトグラファー 市原達也
・ヘアメイク 神所幸枝
・ヘアメイク 平久保紋
・ポージング指導 綾乃

ABOUT ME
スパイスアップ編集部
仕事で培ってきたスキルを生かし、地域の多様な活動との共創によって新しい価値やつながりを生み、郊外住宅地における一人ひとりの豊かな暮らしに寄与することを目的に、横浜市青葉区および周辺でプロボノ活動を展開しています。
JOIN US!
自分が暮らすまちと関わってみよう
あなたのその一歩が地域をオモシロくする!(かも)


 団体について  メンバー募集