2018年11月3日に、市が尾の イルマカフェ さんにて、あおばパンマルシェ が開催されました。パン屋さんの応援団として横浜を中心に活動している「パンとコーヒーマルシェ」プロジェクトの主催で、青葉区、都筑区のパン屋さんを中心に、美味しいパンの集まる1日になりました。
 

 
イルマカフェさんの広場では、ワークショップやフリーマーケットなども開催され、中国茶やハンドメイド雑貨などが並んで、とても賑やかなイベントになりました。
 

 
北山田の人気のお店、コトリ山ベーカリーさんのブースには、子供から大人まで大好きなたくさんの種類のパンが並び、販売スタートから行列ができるほど。
 

 
桜台のドッグ&キャットさんのミートパイや、市が尾の新しいお店HYGGELIGさんのカレーパンやクリームパンは、子供にも大人気!あっという間に完売でした。
 

 
もっちりした食感が特徴の、食パン専門店ドンパンさんの食パンも人気。メープルシロップを使ったリッチな食パンをみなさん楽しみに持ち帰っていました。
 

 
会場となったイルマカフェさんでは、この日限定のスペシャルなスープとロシアの黒パンのコラボセットが登場!珍しい黒パンですが、この日のためにロシア雑貨のお店ルイノク2さんが用意したロシアのレシピを忠実に再現した黒パンです。ライ麦の旨味がぎゅっと詰まった、本場の味を楽しめるセットでした!
 

 
青葉区ではなかなか買えない、片倉のクロカンさんや追浜のアデリースタジオさんなど、今まで知らなかったパン屋さんと出会えて、とっても楽しかったとの声も。
 

 

 
「パンとコーヒーマルシェ」プロジェクトでは、11/25開催の青葉台の calmパンマルシェ など、パンを中心としたイベントを展開していく予定です。今後もお楽しみに!
 

 
<出店パン屋さん>

ロシア雑貨のお店 ルイノク2(市ケ尾)
コトリ山ベーカリー(北山田)
食パン専門店 ドンパン(青葉台)
ドッグ&キャット(青葉区 桜台)
HYGGELIG(市ケ尾)
croquant・クロカン(片倉)
アデリースタジオ(追浜)
むてんかパンの店 ほびっと (福島)
 

臼井彩子

食や地域のつながりをテーマにイベントを開催しているプロジェクト「パンとコーヒーマルシェ」主宰。フードとデザイン、ローカルをテーマに、カフェやケータリングなどをチームで活動後、黄金町のローカルマルシェ「はつこひ市場」や「黄金町パンとコーヒーマルシェ」をスタートさせ、パン屋さん応援団として、青葉区でのパンマルシェ やトークイベント、パンを食べる会などのイベント企画の他、イベントリーフレットのデザインやパンなどのフードスタイリングも行っている。


スパイスアップの新着を通知する