横浜市青葉区内の映画上映会の情報募集中
【2019.03.03】シネマ鑑賞会「父を探して」

市が尾のイルマカフェが、この日は素敵なミニシアターに変わります!

「父を探して(英題:Boy and the World)」は、ブラジル・インディペンデント・アニメーション界の新鋭アレ・アブレウ監督による長編アニメーション。セリフやテロップは一切ありません。多彩な動きや色で子供を魅了するだけでなく、社会・政治・環境・政治といった大人の問題もテーマに掲げる映画です。

2013年 ブラジル ヒューマンドラマ 80分
監督: アレ・アブレウ

親子三人で幸せな生活を送っていた少年とその両親。しかし、ある日突然、父親は出稼ぎにでるため、列車に乗ってどこかに旅立ってしまった。少年は決意する――お父さんを見つけて、家に連れて帰るのだ。見たこともない世界を旅する少年は、果たして父親と再会できるのだろうか?

入場料:2300円 「パンとコーヒーマルシェ」おすすめパン付き +ワンドリンク制(当日会場でお支払いください)
パンとコーヒーマルシェ:食や地域のつながりをテーマにイベントを開催しているプロジェクト)

※午前の回(10時開始)はお子様も入場できます。午後の回(13時開始)は中学生以上とさせていただきます。
※3歳以下無料。popcorn上映ルール上、4歳以上は通常料金がかかります。すみません。

マイクロシアター「popcorn」を利用して上映します。チケット購入には「popcorn」への会員登録が必要です。お支払いはクレジットカードによるオンライン決済です。

■午前の回

  • 09:30 受付
  • 10:00 開始・イントロダクション
  • 10:15 上映
  • 11:35 感想会
  • 12:00 終了

■午後の回

  • 12:30 受付
  • 13:00 開始・イントロダクション
  • 13:15 上映
  • 14:35 感想会
  • 15:00 終了
会場
イルマカフェ (神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町)

https://ilmacafe.com/

地元で愛されて40年の自動車修理工場跡地に立ち上げた、多目的スペース「集-maru@ichigao」。施設内にある、地元の食材も使った新鮮でおいしいカフェごはんが楽しめる「ILMACAFE/イルマカフェ」が、シアターに変わります。ILMAはフィンランド語で”空気”を意味する言葉。人にとって大切で欠かせないものをイメージして、お店の名前にしました。ミニライブや手芸、料理、マネジメントなどさまざまなジャンルのワークショップも開かれるほか、広場ではマルシェやイベントを企画・開催しています。また同施設内に横浜市青葉区地域子育て支援拠点「ラフールサテライト」が開設するなど、人が集まる場所づくりをめざしています。

田園都市線「市が尾駅」から徒歩3分。青葉警察書、青葉区役所に向かって国道246沿いにあります。

■主催:スパイスアップシネマ(スパイスアップ編集部)・パンとコーヒーマルシェ
■協力:イルマカフェ

市が尾カテゴリの最新記事