横浜市青葉区が9月15日より、ソーシャルビジネスの基礎知識や先輩起業家の事例を学ぶ全8回講座「セカンドキャリア地域起業セミナー」を開催します。

福祉や環境、地域活性化など、社会的課題を持続可能な事業で解決しようとする「ソーシャルビジネス」が今、注目されています。「セカンドキャリア地域起業セミナー」では、新たな産業や働き方の創出にもつながるソーシャルビジネスに関心のある方を対象に、ソーシャルビジネスの基礎知識から、仲間づくり、先輩起業家の事例研究などを通して、地域の担い手となる皆さんの起業をサポートします。

7回までで聴講やワークショップ、現場視察を経て、最終回に自らの起業プランを中間発表。その後も個別相談を利用しながらプランをブラッシュアップし、3月のクロージングイベントで最終発表を行ないます。

今年で2年目となるこちらのセミナーは、ソーシャルビジネスや起業事例を学ぶだけでなく、講座を通じて地域や起業家とのネットワークを得られるのが特徴。それは、セカンドキャリアにおいて大きな支えとなるはずです。あなたの経験やスキル、思いを、ぜひ地域の課題解決につながるビジネスに変えてみませんか?

<セカンドキャリア地域起業セミナー 連続講座(全5回)>

■日 時:2017年9月15日(土)~12月16日(日)
■会 場:青葉区役所 会議室(横浜市青葉区市ケ尾町31-4)「市が尾駅」下車 徒歩8分
■定 員:30人程度
■申込み:7月21日~8月31日/専用サイト(http://massmass.jp/project/aoba_secondcareer2018/)へ
■主 催:青葉区役所
■問合せ:関内イノベーションイニシアティブ株式会社
 電話 045-274-8701(平日10時~17時)

※スパイスアップ編集部は本事業に「協力」として参画しています。

柏木 由美子

かしわぎゆみこ(編集長)
システムエンジニアを経て技術書籍や企業Webサイトの制作に従事。その後フリーランスに転向し、現在は兼業主婦としてIT企業を中心に取材・執筆を行う。地域活動として現在、通所介護(デイサービス)でのボランティアや、身近な自然をフィールドとしたイベントを企画運営する「かわもりあおば」、および定年退職後の地域参加をサポートする 「ボーイズクラブ」に参加。


スパイスアップの新着を通知する