【先輩ママが届ける】ダウン症・自閉症スペクトラム・発達障がいのある子どもとママのためのフラダンス教室

【先輩ママが届ける】ダウン症・自閉症スペクトラム・発達障がいのある子どもとママのためのフラダンス教室

山内地区センターで9月4日(火)と25日(火)の2日間、アロハグレイスとの共催によるフラダンス教室が開催されます。

このフラダンス教室の講師は、NPO法人アロハグレイス の古村理恵さん。二児の母で、自閉症スペクトラムのある中学2年生の次男と一緒にフラダンスを楽しんでいます。

ママが笑顔だと子供たちも笑顔になります!同じ悩みを持つ先輩ママやお友達と出会い、つながりをもつキッカケにしてみませんか?

<~先輩ママが届ける~ダウン症・自閉症スペクトラム・発達障がいのある子どもとママのためのフラダンス教室>

■開催日:2018年9月4日(火)・25日(火)<全2回>
■時 間:10:00~11:00
■場 所:山内地区センター(あざみ野駅徒歩3分) ホールA
■参加費:1000円(2回分)
■持ち物:持ち物:動きやすい服装・水分補給の飲み物 ※自由退席OK♪
■申込み:2018年8月11日(土)10時から。 山内地区センターへ電話(045-901-8010)または直接窓口へ
■主 催:山内地区センター
■共 催:NPO法人アロハグレイス


 

柏木 由美子

かしわぎゆみこ(編集長)
システムエンジニアを経て技術書籍や企業Webサイトの制作に従事。その後フリーランスに転向し、現在は兼業主婦としてIT企業を中心に取材・執筆を行う。地域活動として現在、通所介護(デイサービス)でのボランティアや、身近な自然をフィールドとしたイベントを企画運営する「かわもりあおば」、および定年退職後の地域参加をサポートする 「ボーイズクラブ」に参加。


スパイスアップの新着を通知する