【あおば川ガール森ガールになろう!夏のスペシャル座学】横浜の緑とまちづくり(地産ゴハン付き!)

身近な自然を五感で楽しむ自然散策イベント「あおば川ガール森ガールになろう!」のスペシャル座学が、7月4日(水)にもえぎ野のカフェギャラリー リンデンで開催されます。

(クリックでPDFが開きます)

市民団体や専門家のお話を聞きながら身近な自然に親しむ「あおば川ガール森ガールになろう!」。そのフィールドとなる緑の多くは民有地です。今回の川ガールはちょっと趣向を変えて、散策で親しんでいる樹林地や市民の森などを次世代に継承する取り組みを知るスペシャル座学です。

前半は、横浜市環境創造局 政策課 みどり政策調整担当課長の河岸茂樹氏によるゲストトーク。「横浜みどりアップ計画」から森・農・緑を次世代へ継承する取り組みについてお聞きします。そして後半は、キッチンカー コマデリ さんの地産ゴハンをいただきながら、緑のまちづくり事例やQ&Aを中心としたフリートーク。ゲストスピーカーも調整中です。

アートな空間で地産ゴハンをいただきながら、横浜の緑とまちづくりについてご一緒に考えてみませんか?

<あおば川ガール森ガールになろう!夏のスペシャル座学>
「横浜の緑とまちづくり」(地産ゴハン付き!)

■日時:2018年7月4日(水) 18:30~20:30
■会場:カフェギャラリー リンデン
横浜市青葉区もえぎ野22-25(東急田園都市線 藤が丘駅徒歩10分・青葉台駅徒歩13分)
■参加費: 1500円(お弁当代含む・当日現金支払い)
■対 象: 中学生以上
■定 員: 25人(先着順)
■申込み: https://kawamoriaoba.org/ (「かわもりあおば」で検索)
■主 催: かわもりあおば

柏木 由美子

かしわぎゆみこ(編集長)
システムエンジニアを経て技術書籍や企業Webサイトの制作に従事。その後フリーランスに転向し、現在は兼業主婦としてIT企業を中心に取材・執筆を行う。地域活動として現在、通所介護(デイサービス)でのボランティアや、身近な自然をフィールドとしたイベントを企画運営する「かわもりあおば」、および定年退職後の地域参加をサポートする 「ボーイズクラブ」に参加。


スパイスアップの新着を通知する