社会福祉法人グリーンのアンテナショップ「とうり」で2カ月に1回、グリーン自慢の食材を使ったお料理の試食会が開催されています。次回は7月10日(火)です。

社会福祉法人グリーン では、知的障害を持った方々が年間を通じて、たい肥を作り、農薬や化学肥料を使用しない安心・安全な野菜づくりをしています。その美味しさが評価され、江田の maaru (野菜)や、青葉台の ベーカリーカフェCOPPET (あおば小麦)など、地元の人気店へも卸されている折り紙付きの食材です。

グリーンのアンテナショップ「とうり」で開催されるこの試食会では、グリーンのお米や野菜、そして 干し野菜研究家・澤井香予さん プロデュース・グリーンで作った干し野菜&ドライフルーツを使って、グリーンの利用者さんがデモンストレーション。誰でも簡単に作れる美味しいレシピは、とっても参考になります。

ちなみに、澤井さんは「ヨコハマやさいレシピ」を2回連続受賞するという快挙を成し遂げた方!2つのレシピ「大根ステーキwith塩麹ソース」「キャベバーグ~ピーマンのお花のせ~」は、とっても簡単に作れるのにとっても美味しいんですよ~♪

そして、気になる今回のメニューはこちら!

・干し野菜no簡単チヂミ
・干し野菜noベビーカステラ
・飲物(コーヒー、フルーツティー、しょうがほうじ茶からチョイス)

どんなお味か楽しみですねー。参加費は飲物代150円のみ、先着5人のスペシャルな試食会へ、皆様もぜひどうぞ。

<とうり 試食会>

■日 時:2018年7月10日(火) 10:30~11:30
■場 所:とうり(青葉台駅より、東急バス「青30 【循環】寺家町方面」「青31 鴨志田団地」行き、「中谷都」下車すぐ)
■定 員:5人
■参加費:150円(飲み物代として)
■申込み・問合せ:社会福祉法人グリーン 045-961-0305 担当 笹村
■共 催:とうり・干し野菜研究家澤井香予


スパイスアップの新着を通知する