【歴史講座】荏田のルーツを知る「街道をゆくシリーズ」全3回

1月から3月までの第三土曜日、荏田地区の方々を対象に、街道を散策しながら荏田の歴史を学ぶ講座が開催されます。

「地元のルーツを知ろう!街道をゆくシリーズ」では、歴史探偵「高丸」として『ひろたりあん通信』でおなじみの宮澤高広氏と、地域史研究家の相澤雅雄氏を講師に迎え、鎌倉街道や大山道を実際に歩きながら、鎌倉時代から江戸時代にかけての荏田の歴史を学びます。

主催は「エンジョイ荏田塾たけのこクラブ(EETC)」。EETCは、地域住民が主体となった生活支援・介護予防サービスの充実を図るための「生活支援体制整備事業」から生まれた協議体です。荏田地区に暮らす多様な人たちで構成され、今年4月の結成以来、定期的に集まって地域の課題を共有し、課題解決に必要な支援を届ける仕組みを考えています。

今回の歴史講座は、そのEETCの取り組みの一つである「歴史深い荏田の魅力の情報発信」の一環として企画されたもの。第2回の講座では、散策後にみんなで食事をしながらの懇親会も予定されています。

ぜひ地元の皆さんと一緒に、荏田のルーツを学んでみませんか?

<地元のルーツを知ろう!街道をゆくシリーズ>

■日 時:
 第1回 2018年1月20日(土)13:30~15:30
 第2回 2018年2月17日(土)10:00~13:00
 第3回 2017年3月17日(土)13:30~15:30
■場 所:荏田地域ケアプラザ
     (青葉区荏田町494-7)※駐車場はありません
■対 象:荏田町、荏田北、あざみ野南に在住で全回参加できる方
■定 員:45名(先着)
■参加費:2000円(第2回の弁当代・保険料含む)※第1回開催日にお支払いください
■申込み:12月12日(火)より電話・メールにて
■問合せ:荏田地域ケアプラザ(EETC事務局)
     電話 045-911-8001 メール eda@yokohamashakyo.jp
■主 催:エンジョイ荏田塾たけのこクラブ


スパイスアップの新着を通知する



柏木 由美子

柏木 由美子

かしわぎゆみこ(編集長)
システムエンジニアを経て技術書籍や企業Webサイトの制作に従事。その後フリーランスに転向し、現在は兼業主婦としてIT企業を中心に取材・執筆を行う。地域活動として現在、通所介護(デイサービス)でのボランティアや、身近な自然をフィールドとしたイベントを企画運営する「かわもりあおば」、および定年退職後の地域参加をサポートする 「ボーイズクラブ」に参加。

Translate »