【身近な自然を感じよう】あおば川ガール森ガールになろう!

身近な自然を五感で楽しむ自然散策イベント「あおば川ガール森ガールになろう!」(主催:かわもりあおば)が、12月から3月にかけて開催されます。

── ふだん、なかなか自然に触れる機会が少ないあなた。休日を利用して、身近な自然に親しんでみませんか。自然観察の専門家や地元で活動している方のお話を聞いたりしながら、川沿いや森の中を歩いて、自然を楽しみましょう。 ──

案内人の話を聞きながらの散策は、いつもと違った景色が見えてきたり、自分ではなかなか行かないルートで新たな発見をしたりと、今までとは違う体験ができます。

土日開催なので「平日は仕事」という方も参加できます。お一人でも、お友達同士でも、ご夫婦でも。イベント名に“ガール”が入っていますが、もちろんボーイの参加も大歓迎です。また、過去3回の開催では20代から80代まで、幅広い年齢層の方が参加しています。

さぁあなたも、身近な自然に触れて、まだ知らない地元の魅力に出会ってみませんか?

<あおば川ガール森ガールになろう!>

■2017年12月2日(土) 9:30~12:30
農福連携ってなに? 新治の里山歩きと野菜収穫
(横浜市緑区/にいはる里山交流センター~新治市民の森~幸陽園の畑)

■2018年1月21日(日) 9:30~12:30
想像力で楽しむ城跡の森歩きと鶴見川野鳥観察
(横浜市港北区/小机城址市民の森~鶴見川流域センター~新横浜公園)

■2018年2月18日(日) 9:30~12:30
鉄町の尾根歩きと農家の四季のお話し
(横浜市青葉区/鉄町~坂田農園~鉄小学校郷土資料館)

■2018年3月3日(土) 9:00~12:00
里山を守る活動の学びと散策
(川崎市麻生区/早野聖地公園~里山ボランティア)

◆参加費: 各回500円(資料代・保険料を含む)
      ※交通費・12/2の野菜購入は各自負担
◆申込み: https://kawamoriaoba.org/ (「かわもりあおば」で検索)
◆主 催: かわもりあおば


スパイスアップの新着を通知する



柏木 由美子

柏木 由美子

かしわぎゆみこ(編集長)
システムエンジニアを経て技術書籍や企業Webサイトの制作に従事。その後フリーランスに転向し、現在は兼業主婦としてIT企業を中心に取材・執筆を行う。地域活動として現在、通所介護(デイサービス)でのボランティアや、身近な自然をフィールドとしたイベントを企画運営する「かわもりあおば」、および定年退職後の地域参加をサポートする 「ボーイズクラブ」に参加。

Translate »