【復興支援イベント】藤が丘で今年もチャリティマルシェ&ステージ

東日本大震災からもうすぐ6年。今年も藤が丘駅前公園で復興支援イベント「忘れないをカタチに2017」が開催されます。

今年の開催は、3月11日(土)と12日(日)で、11日はキャンドルナイト。これは、キャンドルに明かりを灯すことで東北から日本、世界をつなぐ「ともしびプロジェクト」の一環です。参加者が思い思いのメッセージを書き込んだキャンドルを灯していきます。

また翌12日は、10時からチャリティマルシェ&ステージで盛り上がります。マルシェには今年も30団体以上が参加し、ステージでは地元中学の演奏もあります。

住民や商店会、町内会、学校、行政など、地域の様々な組織や個人が一つになって開催される「忘れないをカタチに2017」。寒さなんて吹っ飛ぶ温かさですよ。

<みんなでつながろう!藤が丘のまちで 「忘れないをカタチに2017」>

■公式サイト:Facebookページ「忘れないをカタチに」
■日 時:2017年3月11日(土)~12日(日)
 ○キャンドルナイト「ともしびプロジェクト ~被災地に希望の光を灯し灯し続けよう~」
  11日(土)18~20時 (雨天中止)
 ○チャリティマルシェ&ステージ
  12日(日)10~15時 (小雨決行)
■会場:藤が丘駅前公園

<関連企画:おもしろ募金箱コンテスト>
■期間:2017年2月25日(土)~3月10日(金) 9~21時(日曜日は18時閉館)
■会場:藤が丘地区センター (藤が丘駅徒歩7分)

柏木 由美子

柏木 由美子

かしわぎゆみこ(編集長) システムエンジニアを経て技術書籍や企業Webサイトの制作に従事。その後フリーランスに転向し、現在は兼業主婦としてIT企業を中心に取材・執筆を行う。地域活動として現在、通所介護(デイサービス)でのボランティアや、横浜市青葉区区民企画運営講座 「あおば川ガール森ガールになろう!」および定年退職後の地域参加をサポートする 「ボーイズクラブ」に参加。

Translate »