【寄席】落語・マジック・腹話術で大笑い!今年も「山内楽笑寄席」開催

地元の演芸サークル「楽笑(らくしょう)友の会」がお届けする「山内楽笑寄席」が2017年2月12日(日)、山内地区センターで開催されます。

毎年人気の寄席が、今年も山内地区センターにやってきます。落語3席、腹話術、マジックショーを披露してくれるのは、「地域の方々と楽しみや喜びを共有したい!」という思いで活動している「楽笑友の会」の皆さん。メンバーの中には「平日は会社勤め」という方もいらっしゃいますが、みんなで時間をやりくりしながら練習を重ね、今回の寄席の他にも、地区センターのイベントに参加したり、特別養護老人ホームへ出向いたりと、一年を通して地域にたくさんの笑いを届けています。

CHECK!
スパイスアップ2016年冬号 で楽笑友の会の活動を紹介していますのでぜひお読みください。
[ローカルウェーブ] おやじ奮戦!“笑い”で地域の輪を広げたい ─ 「楽笑友の会」代表 中村康男

今年は、会場を集会ホールから広間(和室)へ移しての開催。畳の上でくつろぎながらお楽しみいただけます。
※「スパイスアップ2016年冬号」では窓口にて先着順と記載していますが、混雑が予想されるためハガキ申し込みに変更となりましたのでご注意ください。

地元の芸人の皆さんの心意気と巧みな演芸で大笑いしましょう♪

<山内楽笑寄席>

■日 時:2017年2月12(日) 14時~16時
■場 所:山内地区センター(あざみ野駅徒歩3分) 広間
■定 員:35名 (未就学児のご入場はご遠慮ください)
■参加費:500円
■申込み:チラシをご確認ください。

柏木 由美子

柏木 由美子

かしわぎゆみこ(編集長) システムエンジニアを経て技術書籍や企業Webサイトの制作に従事。その後フリーランスに転向し、現在は兼業主婦としてIT企業を中心に取材・執筆を行う。地域活動として現在、通所介護(デイサービス)でのボランティアや、横浜市青葉区区民企画運営講座 「あおば川ガール森ガールになろう!」および定年退職後の地域参加をサポートする 「ボーイズクラブ」に参加。

Translate »