「スパイスアップ 2016年 秋号」の見どころまとめ

n8302

食欲か!読書か!水沢か! 2016年 秋号 !これを読めばスパイスアップ秋号通になれます。 
 

その1:地元ネタを仕込んだ表紙

特集で紹介する「おと」にちなんだもの。レコジャケの電車を見て、何線をモチーフにしているか、地元ならお分かりですよね!そして、背景にうっすら見える線画の建物は……?
 

その2:スパイスアップ的“まちのおと”

地元の音にまつわるモノ・コトを、まったく異なるジャンルから4つ選びました。あなたにとっての“まちのおと”も、知りたいなぁ。
驚神社祭礼は、 動画やルートマップを盛り込んだWeb記事 と併せてご覧ください。
 

その3:「インパクトありすぎ!」との声多数

企業の代表の方をフィーチャーするのはスパイスアップでは初ですが、実は春先から決めていた企画です。お話を聞けば聞くほど、魅力的な方。経営に関するお話を、もっともっと聞いてみたかった!
 

その4:大好評「アオトラ」企画

こういうの、やってみたかったんです、ひとつのテーマでいろんなお店を横串紹介するっての。おかげさまで好評なので、今後もやっていきたいですねー。企画の持ち込み大歓迎!
 

その5:高校の先生も出てる!

はーい!経営者も出れば、教師も出る。地域のいろいろな人が登場するのがスパイスアップ。ぜひ胸熱(ムネアツ)な Web版人物図鑑 もお読みください。
 

その6:やっぱり今回も盛りだくさんだねぇ。

今回の専門家コラムは、幼児から大学までに英会話を教えていらっしゃる加藤千晴さん(ラボ加藤パーティ)。それに、トップアスリートのコンディショニングに使われているストレッチポールをご紹介するカラダ応援隊、ほっこりする五行詩歌、街の家族、数字で見るマイタウンも、見逃せませんよ。おっと、余白の「はみだしスパイス」もお忘れなく。 
 
配布店 でぜひ手に取ってお楽しみください!

柏木 由美子

柏木 由美子

かしわぎゆみこ(編集長) システムエンジニアを経て技術書籍や企業Webサイトの制作に従事。その後フリーランスに転向し、現在は兼業主婦としてIT企業を中心に取材・執筆を行う。地域活動として現在、通所介護(デイサービス)でのボランティアや、横浜市青葉区区民企画運営講座 「あおば川ガール森ガールになろう!」および定年退職後の地域参加をサポートする 「ボーイズクラブ」に参加。

Translate »