【展覧会】スペースナナ~カプカプ竹山~アート屋わんどで「ココロはずむアート展」

「ココロはずむアート展 Part 6」が2016年9月7日から11月4日まで、青葉区・緑区・都筑区内の3会場で順次開催されます。9つの団体から作家さんの作品が一同に揃い、期間中は制作実演やアートワークショップも行なわれます。


今年で6回目となる「ココロはずむアート展」は、障害のある方たちのアート作品発表の場として開始。今年は以下の3会場で順次開催されます(※開催時間はチラシをご確認ください。)。

①2016年9月7日(水)~9月25日(日)

会場:スペースナナ(青葉区あざみ野1-21-11)

②2016年9月28日(水)~10月14日(金)

会場:カプカプ竹山(緑区竹山3-1-8-3102-203 竹山団地中央商店街)

③2016年10月19日(水)~11月4日(金)

会場:アート屋わんど(緑区霧が丘3-25-2-205)

☆ワークショップ「ペーパークラフトの昆虫を作ろう」

 日 時:10月22日(土)11:30~13:30
 参加費:500円(要申込み)

作家さんの所属団体は以下の9団体。スパイスアップの配布パートナー「えだ福祉ホーム」の作家さんも参加しますよ!

出品数も年々増え、今年は作品に作家紹介カードが添えられるそう。彼らの生活や人柄への興味を広げながらじっくり鑑賞してください。出品作家が会場で制作実演する機会も多くあります。ためらいも、迷いもない作業ぶりをぜひ見てみて!

ご支援のお願い

振込先:名称「ココロはずむアート展後援会」
(一口3000円から)
郵便振替:00210-3-135298
ゆうちょ銀行:029(ゼロニキュウ)店(当座)0135298

余っている画用紙や絵の具、筆や色鉛筆をご寄付いただけませんか。「いわゆる画材ではないが、これを使えないだろうか?」というお話もお寄せください(スペースナナ 045-482-6717 ナカウネ迄)。

柏木 由美子

柏木 由美子

かしわぎゆみこ(編集長) システムエンジニアを経て技術書籍や企業Webサイトの制作に従事。その後フリーランスに転向し、現在は兼業主婦としてIT企業を中心に取材・執筆を行う。地域活動として現在、通所介護(デイサービス)でのボランティアや、横浜市青葉区区民企画運営講座 「あおば川ガール森ガールになろう!」および定年退職後の地域参加をサポートする 「ボーイズクラブ」に参加。

Translate »