【区民企画運営講座】身近な自然を守り育てる活動を楽しく体験!

「あおば川ガール森ガールになろう!」を開催した あおば自然に親しむ講座運営委員会 が、第二弾となる講座を今秋開催。その名も「あおば自然体験隊」。「探検」じゃないよ、「体験」ですよ。

(チラシ裏面より引用)

自然ってさぁ、けっこう近くにもあるんだよねぇ!!

例えば見慣れたこんな川の脇あるじゃない。
これって、人が手ぇ入れないと
ボーッボーッになっちゃうって知ってたぁ?
知らないよねぇ。そうなっちゃうと、手ぇ付けられないんだよねぇ。
くさぁ刈って、この、ちょーどいい感じにしておくと
ショウリョウバッタとかトノサマバッタとか
増えてくるんだよ。俺らが小さい時はいたなぁ~。
最近見かけないよねぇ。

それでさぁ、この、河の源流って探しに行くのも
面白いんだよねぇ。発見があるんだよ。
自然なんてのは、なにも遠くに行かなくてもいいの!
ちゃんと見れば、地元にあるんだから。

地域活動って、言い方は硬いんだけど、
結構やってる人って増えてるんだよねぇ。
聞いた話だけど、面白いらしいのよぉ。
好きな人はさぁ、言わなくてもやってるんだよねぇ。
もう、遠く行くの疲れちゃうし(笑)。地元が一番だよねぇ。

というわけで、楽して一番面白い、
地元で自然体験のお話しでした。

そう、横浜市青葉区には、かつて人々の暮らしと密接にかかわってきた自然が残っています。しかし放っておくとそれもどんどん失われてしまう。そんな自然を守り育てている市民団体の皆さんの活動をいろいろ体験できちゃう講座です。

初回講座では、NPO法人よこはま里山研究所NORA 理事の吉武美保子さんよる「横浜で小さな自然を育む・楽しむ暮らし」と題した貴重な講義もあり!

自然を守る活動に興味がある方、自然のために自分にもできることを探している方、休日を利用して自然に触れてみたい方 ── ちょっと参加してみませんか。「身近な自然を手入れすることの大切さ」「都会の田舎暮らしの楽しさ」を感じて、自分にとっての心地よい場所が見つかるはず。

0621‘ÌŒ±‘à 0621‘ÌŒ±‘à
<横浜市青葉区区民企画運営講座
   「あおば自然体験隊 ─ 地元がイチバン面白い」>

■日時:2016年9月25日~12月18日(土曜または日曜、全6回)
■参加費:2,500円(全回分、地産地消弁当1食分、保険料、資料代など含む) ※交通費は各自負担
■申込み:メール先着順。7月11日(月)受付開始。詳細は運営委員会のHPを参照。
■主催:あおば自然に親しむ講座運営委員会
    https://spiceupaoba.net/girl/


スパイスアップの新着を通知する