作成 2016年1月12日
改訂 2016年12月12日
<スパイスアップの広告掲載について>

スパイスアップの冊子やWebなどにおける広告掲載は「地元のビジネスを応援したい!」という思いから始まった広告。料金は制作込みの地元ビジネス応援価格です。

<基本的な考え方>

スパイスアップの冊子は、お店や教室、公共施設の皆さんによって地元に皆さんの手に渡ります。いろいろな場面で老若男女が読む媒体ですから、関係法令等の規定や、地元の皆さんへの影響、公共性・公益性、社会通念、社会経済状況等に十分配慮したうえで、広告基準を解釈・適用していきます。

<掲載基準>

・冊子の配布エリアの人々へ向けた商品・サービス・情報であること
・広告代理店等を介さず、広告主からの直接の申込みであること
・「教室広告」枠を希望の場合は、法人でないこと
 ※法人の場合は、広告内容が教室であっても「一般広告」でお申込みください。
・業種・事業者、および広告内容が下記に当てはまらないこと
 ・社会問題を起こしている業種や事業者
 ・法定の施術所以外の医療類似行為に関するもの(例:整体・カイロプラクティック・エステティックサロン)
 ・法令等に基づく必要な許可を受けていない、または法令等に違反しているもの
 ・人権、消費者および青少年の保護の観点から適切でないもの
 ・政治・宗教に関係するもの
 ・業種によって、広告できる事項が法令で規定されている場合は、その規定に違反しているもの

なお、お申込み時に編集部から追加で確認させていただき、その内容によっては受付をお断りさせていただく場合があります。